素材:電磁鋼板

お問い合わせ

優れた直角精度を持つ切断機
バリやダレの問題も解決

トランス(変圧器)に使用される電磁鋼板は、高精度切断が必須です。荻野精機のシャーリング切断機「AC」は、サーボモータによる高精度ロール送りで、切断長さを0.01mm単位で8000mmまで設定可能。また、誤差の少ない直角度を出すことができます。

上下シャー刃の精密なクリアランス(隙間)設定により、バリやダレの出ないきれいな断面に。刃は当社で再研磨を行い、長くご使用いただけます。

荻野精機60年のノウハウから生まれたシャーリング切断機「AC」は、ロール材の長尺切断やシート材の切断など、素材に合わせて幅広く対応しています。

カット方式、商品一覧、受注プロセスを紹介した弊社カタログです。

「どの切断機がどの素材に適しているか」が一目で確認できる一覧表です。