素材:多機能フィルム

お問い合わせ

ひび・はがれ・粉が発生しない
研磨不要のきれいな切断面

多機能フィルムは、切断時にひびやはがれが起こりやすい素材です。

荻野精機では、フィルムの層を薄さ0.25mmのカミソリ刃で瞬時に切断することで、ひび・はがれの問題を解決。切断時に粉が出たり、素材の隙間にのりや空気が入ったりすることもほとんどありません。そのため、なめらかな断面となり研磨する手間が省けます。

多機能フィルムのカットには、当社最高精度の切断機「Nシリーズ」、またはロール材対応の「Pシリーズ」が最適です。「Nシリーズ」は精密カットができます。またテーブルが90度回転し、材料を固定したままでサイの目切断できるため、誤差の少ない直角度が出せます。

また両シリーズとも、切断長さを0.001mm単位の高精度で設定可能。ハーフカットと全切りの両方ができます。比較的安価な使い捨て刃なので交換も簡単。

当社の切断機は、たとえば遮熱フィルムや電磁波カットフィルムの切断に使われています。

カット方式、商品一覧、受注プロセスを紹介した弊社カタログです。

「どの切断機がどの素材に適しているか」が一目で確認できる一覧表です。