6月16日、武蔵野銀行様とコミットメントラインを締結いたしました。コミットメントラインとは、1年間の中で融資可能枠を定め、その期間中、いつでも資金が借りられるようにする契約です。すなわち、融資額をコミット(確約)する契約ということになります。

日経新聞など最近の報道でも、大手自動車会社が相次いでこの契約を結んでいる記事が一面に出ていました。弊社もついにその仲間入りができたと社を挙げて意気込んでおります!荻野精機製作所は今後も安定経営に向けて全力を尽くします。